2021年04月13日 (11:52)

濃南こども園で交通安全教室【こあんちゃんと一緒に園児が学ぶ】

土岐市立濃南こども園(鶴里町柿野)で、
交通安全教室が開かれ、5歳児10人が、
横断歩道の渡り方などを学んだ。
01TN1_2720.jpg02TN1_2723.jpg03TN1_2728.jpg
04TN1_2731.jpg05TN1_2733.jpg06TN1_2737.jpg
濃南こども園では毎年、春の全国交通安全運動
(4月6日~4月15日)に合わせて、
交通安全教室と交通安全啓発活動を行っている
《※昨年、令和2(2020)年は、
新型コロナウイルス感染症対策のため、中止》。
本日は、雨天のため、濃南こども園の駐車場で、
ドライバーに対して交通安全を呼び掛ける、
啓発活動は取りやめた。
交通安全教室のみ、室内で実施した。
07TN1_2748.jpg08TN1_2756.jpg09TN1_2760.jpg
10TN1_2765.jpg11TN1_2784.jpg12TN1_2773_20210413125323d68.jpg
交通安全教室には、
多治見警察署の警察官2人と、
土岐市交通指導員3人が来園。
岐阜県交通安全協会のイメージキャラクター、
こあんちゃん」も訪れ、
園児が学習する様子を見守った。
web2021-04-poster-yoko.jpg
多治見署の署員らは、模擬の信号機を使って、
横断歩道の正しい渡り方を指導。
信号機の各色の意味や手を上げて渡る重要性を、
分かりやすく教えた。
13TN1_2782.jpg14TN1_2794.jpg15TN1_2799.jpg
16TN1_2808.jpg17TN1_2812.jpg18TN1_2820_202104131258287b1.jpg
園児らは、赤信号の際、
停止場所よりも一歩下がって待ったり、
渡る前には「右よし・左よし・右よし・
信号よし」と、声を出したりした。
19TN1_2824.jpg20TN1_2836.jpg21TN1_2842.jpg
22TN1_2846.jpg23TN1_2856.jpg24TN1_2868.jpg
最後は、白バイ(ミニバイク)にまたがり、
こあんちゃんと一緒に、記念写真を撮った。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。