2021年04月18日 (14:55)

ギャラリースペース岳が25周年記念展①【岳の会展】

ギャラリースペース岳(土岐市妻木町)で、
25周年記念展「岳の会展」が、
4月16日(金曜日)から始まった。
会期は4月25日(日曜日)まで。
01TN1_3636.jpg02TN1_3632.jpg03TN1_3690.jpg
ギャラリースペース岳は、
平成9(1997)年5月8日に、
東濃洋画家連盟などで活躍する洋画家・
奥田幸子さん(72歳・ゆきこ)がオープン。
絵画・アレンジフラワー・書道の各教室を開くほか、
ガス窯や貸し工房&シェアハウスなどもあり、
若手芸術家の育成に努めている。
また、妻木クラフト展を開催し、
クラフト作家同士の交流の場や、
地域の活性化などにつなげている。
※平成28(2016)年に開かれた、
20周年記念・ありがとう展」の過去記事へ。
web-gaku-25th-EPSON162.jpg
今展は「25周年記念展」の第1弾。
小学2年生から70歳代まで、
奥田幸子さんが教える絵画教室の生徒や、
妻木クラフト展の実行委員ら16人が、
サムホールサイズから50号まで、
水彩画や油彩画など、24点を展示。
また、陶製のオブジェや、
ガラス製のアクセサリーなど、
計約150点も並んでいる。
04TN1_3652.jpg05TN1_3708.jpg06TN1_3714.jpg
奥田幸子さんは、
「質の良いアートを紹介したくて、
ギャラリーを開設した。
20周年から25周年までの間はとても早く、
絵画仲間や同級生、友人たちが亡くなり、
さみしさを感じる。
今後は30周年に向けて、ミニ盆栽や手芸など、
体験教室も開きたい。
貸し工房など、
ものづくりの環境を整えるとともに、
文化・芸術の発信の場として、
ギャラリーを続けていきたい」と語った。
07TN1_3705.jpg08TN1_3680.jpg09TN1_3659.jpg
土岐市妻木町391─4/入場無料/
4月22日(木曜日)は定休日/
午前10時から午後5時まで/
TEL0572─57─3360/
このページへチップを贈る
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。