2021年05月14日 (15:01)

土岐市がマイナンバーカード1枚を紛失

土岐市役所の市民課は、
マイナンバーカード1枚を、
紛失したと発表した。

【対象者】
5月12日(水曜日)に交付を予定していた1人。

【概要】
土岐市役所の市民課では、
地方公共団体情報システム機構から送られてきた、
マイナンバーカードを、「交付前設定」をした後、
日付ごとにカードをまとめ、箱に入れ、
鍵付きのキャビネットで保管している。
紛失したマイナンバーカードは、
4月5日(月曜日)に、交付前設定を済ませた。
5月11日(火曜日)には、複数(2~3人)の職員で、
5月12日(水曜日)の交付予定分、
約80枚をセッティング(事前準備)したところ、
1人のカードが見当たらないことが、判明した。

【紛失の原因】
マイナンバーカードを庁舎外へ持ち出すことはなく、
外部からの侵入による盗難も考えられない。
作業中に誤って、廃棄した可能性が高い。
なお、紛失したマイナンバーカードについて、
交付前設定をした記録は残っているとのこと。
交付前設定からキャビネットに保管するまでの作業は、
職員1人で行っており、事務処理終了後、
複数の職員によるチェックはできていなかった。

【対応】
対象者(申請者)に謝罪・経緯を説明。
再発行の手続きを進めている。

《参考》下の画像は、総務省が公表している、
マイナンバーカード交付工程のチェックリスト。
web-kojinbango-card.jpg
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム






Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。