2021年08月20日 (12:25)

田中亮明選手が瑞浪市栄誉賞に輝く【中京高校のメダリスト】

中京高校(瑞浪市土岐町・和田尚校長)で、
社会科の教諭とボクシング部の監督を務める、
田中亮明選手(たなかりょうめい・27歳)が、
東京2020オリンピック(東京五輪)
ボクシング男子フライ級(48キロ~52キロ)で、
銅メダルを獲得。
瑞浪市は、瑞浪市役所の議場で、
「瑞浪市栄誉賞」の授与式を開き、
水野光二市長が田中亮明選手に、
賞状を手渡した(盾は後日)。
※瑞浪市栄誉賞については「過去記事」を参照。
01TN1_0634.jpg02TN1_0638.jpg03TN1_0659.jpg
04TN1_0674.jpg05TN1_0686.jpg06TN1_0693.jpg
授与式には、和田尚校長も同席。
水野光二市長・加藤輔之市議会議長が祝辞を述べ、
小木曽光佐子副議長が花束を手渡した。
07TN1_0703.jpg08TN1_0714.jpg09TN1_0732_20210820113452cfa.jpg
10TN1_0725.jpg11TN1_0736.jpg12TN1_0762.jpg
田中亮明選手は「このような神聖な場で、
瑞浪市栄誉賞という素晴らしい賞をいただき、
本当にうれしく思います。
オリンピックに出て、銅メダルが取れたのは、
地元の皆さん・瑞浪市の皆さんの
応援があったからで、特に準々決勝の死闘では、
前に出て、勝利をつかむことができた。
平成28(2016)年に、
リオオリンピックへの出場を逃した時から、
必ず中京高校の名前を背負って、
オリンピックに出ることを決意した。
この5年間、たくさんの方々が、
サポートしてくれたおかげで、
ボクシングに集中することができた。
メダルを獲得した今、これからが大事。
メダリストが、必ずしも良い教員になれるとは、
思っていないので、今後もしっかり自分を磨き、
教員の星になれるように精進します。
本当にありがとうございました」と述べた。
13TN1_0745.jpg14TN1_0753.jpg15TN1_0765.jpg
16TN1_0772.jpg17TN1_0784.jpg18TN1_0773.jpg
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。