2021年09月03日 (13:12)

ギャラリースペース岳で鉄光木樹展【作家4人が得意な分野で魅了】

4人の作家によるグループ展
「鉄光木樹展」(てっこうもくじゅてん)が、
本日、9月3日(金曜日)から、
ギャラリースペース岳
(土岐市妻木町)で始まった。
会期は9月12日(日曜日)まで。
web-tekko.jpg
『鉄』の造形作家・加藤信義さん
(愛知県江南市・73歳・のぶよし)は、
ウサギの一輪挿しやクマのカード立てなど、
約80点を展示・販売。
01TN1_2063_20210903141302811.jpg02TN1_2115.jpg
画家の山口弘彦さん
(加茂郡川辺町・51歳・ひろひこ)は、
色鉛筆やアクリル絵の具などを使って、
『光』を意識した、透明感のある作品を制作。
美濃加茂市の花火大会や、
疾走する電車などをテーマにした絵画、
8点を飾ったり、花などを描いた、
ポストカードを販売したりしている。
03TN1_2044.jpg04TN1_2087.jpg
木工作家の肥田聡さん
(加茂郡川辺町比久見・59歳・さとし)は、
まな板やロッキングチェアなど、
『木』のぬくもりが感じられる作品、
約30点を展示・販売。
05TN1_2054.jpg06TN1_2095.jpg
ギャラリースペース岳のオーナーで、
洋画家の奥田幸子さん(72歳・ゆきこ)は、
柿やシラカバなど、
『樹』(木)をモチーフにした油彩画、
5点を飾っている。
07TN1_2067.jpg08TN1_2136.jpg
加藤信義さん・山口弘彦さん・肥田聡さんは、
いずれも過去に、スペース岳で個展を開催。
オーナーの奥田幸子さんを加えた、
4人展を開くのは、今回が初めて。
それぞれが得意とする技法・作風から、
展示会名を「鉄光木樹展」と名付けた。
鉄の造形作品・色鉛筆画・家具・油彩画と、
丁寧に仕上げた、手作り作品が並んでおり、
自宅に飾れば、おうち時間が楽しめそうだ。
09TN1_2125.jpg10TN1_2101.jpg
なお、会期中、会場の様子を伝えるライブ映像を、
肥田聡さんのインスタグラムのアカウント
WOODSKETCH.KAGU.KOBO)から、
配信する予定。
11TN1_2129.jpg12TN1_2076.jpg
土岐市妻木町391─4/入場無料/
9月9日(木曜日)は定休日/
午前10時から午後5時まで/
TEL0572─57─3360/
このページへチップを贈る
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。