2021年09月13日 (11:55)

瑞浪市と三洋堂瑞浪中央店が認知症ブックフェア【東濃5市では初】

瑞浪市と株式会社三洋堂書店瑞浪中央店
(瑞浪市益見町・平岡克明店長)は、
認知症関連の書籍を集めたコーナー、
「知ろう 学ぼう 認知症フェア」を、
瑞浪中央店の店内に開設した。
期間は、本日、9月13日(月曜日)から、
9月24日(金曜日)まで。
01TN1_3327.jpg02TN1_3328.jpg
国際アルツハイマー病協会が9月21日を、
世界アルツハイマーデー」に定めており、
それにちなんだもの。
瑞浪市は、認知症への支援や理解を訴えるため、
スーパーマーケットで街頭啓発活動を行ったり、
認知症当事者による講演会を開催したりしている。
03TN1_3299.jpg04TN1_3304.jpg
平成30(2018)年度からは、
瑞浪市民図書館(土岐町)で、
認知症ブックフェア」を開いているが、
複本(ふくほん)がまれなため、
多くの人が手に取れないという課題があった。
そこで、瑞浪市内最大手の書店
三洋堂書店瑞浪中央店」に、
特集本コーナーの設置を依頼した
(TSUTAYA瑞浪店は閉店)。
05TN1_3324.jpg06TN1_3322_20210913125423997.jpg
07TN1_3309.jpg08TN1_3311.jpg
瑞浪市役所民生部高齢福祉課高齢者支援係が、
認知症関連の本をリストにし、瑞浪中央店に提供。
それを基に、瑞浪中央店が選定した。
認知症の事典から、認知症当事者による著作物、
脳トレのパズルなど、35種類の本が並ぶ。
本の紹介文は、高齢者支援係の市職員が書いた。
なお、自治体が、民間の書店の協力を得て、
認知症関連のブックフェアを行うのは、
東濃5市では初めて。
09TN1_3284.jpg10TN1_3296.jpg
認知症についての相談は、
瑞浪市役所・高齢者支援係
(TEL0572─68─2117)まで。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。








Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。