2021年09月28日 (15:52)

棚町潤市議【瑞浪市議会一般質問R3第3回】

令和3(2021)年・第3回・
瑞浪市議会定例会(9月議会)
【一般質問】
棚町潤氏2019-DSC_3296
棚町潤市議
「避難行動要支援者登録制度について。
避難行動要支援者登録制度の
概要と運用はどのようか」

民生部長
「名簿は年1回、更新している」

棚町潤市議
「要支援者の要件を満たしている人数および、
名簿登録者数の推移は、どのようか」

民生部長
「登録対象者数については、
平成29(2017)年度は2539人、
平成30(2018)年度は2697人、
平成31/令和元(2019)年度は2757人、
令和2(2020)年度は2859人、
令和3(2021)年度は2965人。
このうち、登録者数は、
平成29(2017)年度は1003人、
平成30(2018)年度は955人、
平成31/令和元(2019)年度は904人、
令和2(2020)年度は769人、
令和3(2021)年度は685人」

棚町潤市議
「避難行動要支援者登録制度実施要綱を、
見直すべきではないか」

民生部長
「災害時要援護者登録制度実施要綱を廃止し、
避難行動要支援者登録制度実施要綱として、
平成26(2014)年度に施行した。
施行以来、年数が経過し、
現在の運用に即していない部分もある。
また、令和3(2021)年5月には、
災害対策基本法の改正が行われており、
その対応が必要となることから、
早急に要綱の見直しを行う」

棚町潤市議
「要支援者の個別避難計画を、
策定してはどうか」

民生部長
「災害対策基本法が改正され、
個別避難計画を作成することは、
市町村の努力義務となった。
これに合わせて、内閣府の
避難行動要支援者の避難行動支援に関する
取組指針
』も改正された。
この指針に基づき、瑞浪市も、
個別避難計画の策定に取り組む。
避難行動要支援者登録制度実施要綱の
改正と合わせて、
避難行動要支援者に対する制度全般について、
抜本的な見直しを図っていく」
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。