2021年10月04日 (11:26)

中京高校の活躍した選手が結果報告会【東京五輪やインターハイなど】

中京高校(瑞浪市土岐町・和田尚校長)は、
東京2020オリンピック(東京五輪)や、
全国高等学校総合体育大会(インターハイ)などで、
活躍した教諭・生徒の「結果報告会」を開いた。
結果報告会は、同校の殿堂スペースで行い、
その様子を、各クラスのモニターに配信した。
01TN1_4667.jpg02TN1_4676.jpg03TN1_4681.jpg
成績上位は次の皆さん。
田中亮明教諭(27歳)
東京2020オリンピック(東京五輪)
ボクシング男子フライ級【銅メダル】
軟式野球部
(出席者=内野光一主将・3年生)

第66回全国高等学校軟式野球選手権大会【準優勝】
◆令和3(2021)年度・
全国高等学校総合体育大会(インターハイ)
柴田幸次郎(2年生・本日は欠席)
弓道競技・男子個人【優勝】
朝原寿天良(2年生・すてら)
柔道競技・女子個人78キロ超級【2位】
04TN1_4685.jpg05TN1_4688.jpg06TN1_4705.jpg
朝原寿天良選手は、
「応援していただき、ありがとうございました。
今年は、準優勝という悔しい結果で終わりましたが、
来年は、必ず日本一になります」と述べ、
内野光一主将は、
「今年は、2年分の全国大会となり、
昨年の先輩方の思いも、引き継ぎながら戦いました。
優勝することはできませんでしたが、
さまざまな人たちの支えがあったからこそ、
準優勝することができました。
優勝できなかったことは、本当に悔しいし、
申し訳ないと思っています。
これからも軟式野球部は、練習に励み、
人間的な成長と日本一を目指します」と語った。
07TN1_4692.jpg08TN1_4709.jpg09TN1_4694_202110041150144c5.jpg
田中亮明教諭は「皆さんの応援のおかげで、
銅メダルを獲得することができました。
目標を達成するためには、
自分を信じ切ることが大事。
人は不確かなもの、成れるか分からないものに、
全力を注ぐことは、怖いと思ってしまう。
わたし自身も、怖いと思った時があったが、
自分を信じ、全力で取り組んできた。
皆さんも、壁に当たったり、
あきらめようと思ったり、するかもしれないが、
そんな時こそ、自分を信じてほしい」と教えた。
10TN1_4723.jpg11TN1_4732.jpg12TN1_4754.jpg
このページへチップを贈る
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。