2021年10月22日 (16:44)

土岐市が日本福祉用具供給協会と災害時の物資供給を

土岐市は、一般社団法人日本福祉用具供給協会
(東京都港区浜松町・小野木孝二理事長)と、
「災害時における福祉用具等物資の
供給等協力に関する協定」を締結したと、発表した。
締結式は行わず、書面の取り交わしのみで済ませた。
締結日は10月20日(水曜日)付。
01TN1_8009.jpg
この協定は、災害時に、
土岐市の要請に応じて、日本福祉用具供給協会が、
福祉用具(介護用品・衛生用品)などの物資を、
供給することを定めたもの。
主な供給物資は、
ポータブルトイレやベッド、車いす、手すり、
スロープ、移動用リフト、ストーマなど。
02web-TN1_7999.jpg
日本福祉用具供給協会は、土岐市と同様の協定を、
全国の自治体とも結んでおり、今回で160件目。
岐阜県内では、岐阜市・岐南町・
各務原市に次いで、4件目。
なお、土岐市が締結した、
災害に関する協定としては、51件目。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。








Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。