2021年11月18日 (19:38)

瑞長連が米寿・高砂らをお祝い【第57回瑞浪市老人福祉大会】

瑞浪市長寿クラブ連合会(熊澤清和会長)は、
「第57回・瑞浪市老人福祉大会」を、
瑞浪市総合文化センター(土岐町)で開いた。
昨年度、令和2(2020)年度と同様、
新型コロナウイルス感染症対策のため、
演芸大会などは取りやめた。
01TN1_3933.jpg02TN1_3935.jpg03TN1_3963.jpg
04TN1_3969_20211118212211eb7.jpg05TN1_3977.jpg06TN1_3980.jpg
瑞浪市長寿クラブ連合会(瑞長連)は、
昭和41(1966)年に発足。
今年の4月1日現在、
瑞浪市内の老人クラブ26団体・
1074人の高齢者が加盟している。
瑞長連では、福祉の増進を図ったり、
健康づくりに取り組んだりしているほか、
社会活動や交通事故防止についても、
積極的に推進している。
07TN1_4100_20211118212215b7e.jpg08TN1_4104.jpg09TN1_4120_20211118212219093.jpg
10TN1_4141.jpg11TN1_4145.jpg12TN1_4150.jpg
瑞浪市老人福祉大会には、
水野光二市長をはじめ、
小川祐輝県議や加藤輔之市議会議長、
瑞浪市社会福祉協議会の小栗茂会長ら、
約80人が出席した。
13TN1_4162.jpg14TN1_4167.jpg15TN1_4181_20211118212328b4f.jpg
16TN1_4190.jpg17TN1_4198.jpg18TN1_4211.jpg
瑞浪市長寿クラブ連合会の熊澤清和会長は、
「新型コロナウイルス感染症の影響により、
楽しみにしていたねんりんピックが、
1年延期したにもかかわらず、
開催できなかった。
瑞長連においても、ほとんどの行事が、
中止を余儀なくされた。
しかし、コロナ禍も、徐々に下火となり、
10月26日には、女性部による、
パターゴルフが行われた。
今後は、屋外行事を中心に、親交を深め、
『長寿クラブに入って良かった』と、
思ってもらえるような活動を実施したい。
あらためて、各単位クラブのご協力に、
感謝申し上げます」と述べ、
功労者をたたえたり、米寿の人を祝ったりした。
web01-mizu2021-11-18-EPSON114.jpgweb02-mizu2021-11-18-EPSON115.jpgweb03-mizu2021-11-18-EPSON116.jpgweb04-mizu2021-11-18-EPSON117.jpg
表彰状などは、各部門の代表者が受領。
受領者は次の皆さん。
◆特別表彰《介護感謝状》(1人)
西尾文夫(河北第一長寿会)
《※欠席・代理受領》

◆功労者表彰(18人)
鵜飼茂(市原長寿クラブ)
01TN1_4000_2021111820495894b.jpg02TN1_4004.jpg03TN1_4015_20211118205005da9.jpg
◆米寿のお祝い(28人)
《数え年八十八歳》
成瀬俊量(長寿クラブ月吉)
04TN1_4022_2021111820501079d.jpg05TN1_4027.jpg06TN1_4036.jpg
◆高砂の祝福(8組)
《結婚50年以上の夫婦》
大島正弘・雅子(一日市場長寿クラブ)
07TN1_4041.jpg08TN1_4046.jpg09TN1_4063.jpg
◆特別表彰者感謝状《役職者》(8人)
熊沢富士子(女性部部長)
10TN1_4070.jpg11TN1_4075.jpg12TN1_4085_202111182050569bb.jpg
なお、フォークダンスサークルのメンバーは、
「ねんりんピック」でダンスを披露する予定だった。
しかし、中止になったため、その代わりとして、
式典終了後、ステージで踊りの輪をつくった。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム