2021年11月30日 (15:43)

洋服の青山が田中亮明教諭にオーダースーツを寄贈【銅メダルのお祝い】

衣料品専門店「洋服の青山」などを展開する、
青山商事株式会社(本社・広島県福山市)は、
東京2020オリンピック(東京五輪)
ボクシング男子フライ級銅メダリストの
田中亮明選手(たなかりょうめい・28歳)に、
オーダースーツ1着(スリーピース)を寄贈。
田中亮明さんが教諭として勤務する、
中京高校(瑞浪市土岐町・和田尚校長)で、
贈呈式が開かれた。
01TN1_6409.jpg02TN1_6417.jpg03TN1_6421.jpg
洋服の青山の橋本孝之中京北ブロック長(たかし)が、
仕立て上がったスーツを、田中亮明さんに手渡した。
贈呈式には、採寸を担当した、洋服の青山多治見店
(多治見市白山町)の牛田友典店長も同席した。
04TN1_6428.jpg05TN1_6439.jpg06TN1_6448.jpg
洋服の青山は平成31/令和元(2019)年から、
中京高校の制服を受注。
また、社員が中京高校に出向いて、
「着こなし講座」を開き、3年生の生徒に、
社会人になるためのマナーなどを教えている。
今回の寄贈は、中京高校の田中亮明教諭が、
オリンピックで、銅メダルを獲得したお祝い。
07TN1_6454.jpg08TN1_6458.jpg09TN1_6468.jpg
贈られたオーダースーツは、ジャケット・ベスト・
スラックスがセットになったスリーピース。
ボタンのデザインやポケットの角度など、
田中亮明さんの好みに合わせた特注品で、
イタリア製の高級生地で仕上げた。
10TN1_6489.jpg11TN1_6497.jpg12TN1_6492.jpg
田中亮明さんは、
「オーダースーツを作ったのは、大学4年以来。
シンプルな柄だが、使ってある素材は、
どれも1番良い物を選ばせてもらった。
裏地が、好きな青色になっているのがこだわり。
自分の体に沿って仕立ててあるので、着心地は最高。
体形が変わらないように、気を付けたい。
12月には、弟・恒成の試合があり、
解説を務める予定なので、早速、
着させていただきます」と語った。
13TN1_6479.jpg14TN1_6480.jpg15TN1_6470.jpg
このページへチップを贈る
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム