2021年12月08日 (16:21)

チャンスさんが土岐市のALTに【加藤淳司市長に着任を報告】

土岐市の外国語指導助手(ALT)として、
ジョン・チャンス・アレンさん
(John Chance Allen)が着任
(※ファーストネームはジョンだが、
『チャンス先生』と呼んでほしいとのこと)。
土岐市役所を訪れ、加藤淳司市長に、
着任を報告した。
01TN1_8145.jpg02TN1_8148_2021120817080069a.jpg
ジョン・チャンス・アレンさんは、
米国ルイジアナ州ラストン市出身の25歳。
ルイジアナ工科大学の卒業生
(専攻はビジネス学・副専攻はスペイン語)で、
日本には、平成28(2016)年に、
大学の友人(日本人)に会いに来て以来、
2度目の来日。
今回は11月7日(日曜日)に、東京に着き、
新型コロナウイルス感染症対策の待機期間を経て、
11月22日(月曜日)に、土岐市へやって来た。
03TN1_8154_2021120817082679c.jpg04TN1_8177.jpg
チャンスさんは、地方自治体(県・市町村)が行う、
「語学指導等を行う外国青年招致事業
(JETプログラム)」の参加者として、ALTに就任。
任期(更新も可能)は、
令和3(2021)年11月8日から、
令和4(2022)年3月31日まで。
土岐市のALTは現在、チャンスさんを含め、4人。
12月中は、先輩ALTと一緒に回り、
来年1月からは、駄知町と肥田町の
小学校・中学校・附属幼稚園で、英語を教える。
05TN1_8162.jpg06TN1_8168.jpg
ジョン・チャンス・アレンさんは、
「大学時代に、日本人のクラスメートと知り合い、
日本の文化に興味を持った。
土岐市の子供たちは、アメリカの子供よりも、
授業を受ける態度が良い。
趣味は、ロッククライミングやハイキング。
ルイジアナ名物『ザリガニ鍋』・
ザリガニ・パーティー』など、
ルイジアナ州の習慣や、
ケイジャンの文化を教えたい。
将来は、ガールフレンドと結婚し、
日本語の勉強を続けながら、アメリカで、
歴史の先生になりたい」と語った。
07TN1_8182.jpg08TN1_8185.jpg
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。