2021年12月15日 (13:12)

山下千尋市議【瑞浪市議会一般質問R3第5回】

令和3(2021)年・第5回・
瑞浪市議会定例会(12月議会)
【一般質問】
山下千尋氏2019-DSC_3523
山下千尋市議
「協働のまちづくり体制のさらなる充実について。
夢づくり地域活動支援室の設置目的および、
支援職員の配置状況は、どのようか。

まちづくり推進部長
「夢づくり地域活動支援室は、
平成20(2008)年に、
夢づくり地域交付金制度の
創設と同時に設置した。
瑞浪市内8地区に、
30人の支援職員を配置している」

山下千尋市議
「夢づくり地域活動支援室および、
地域活動支援の在り方を、
見直すべきではないか」

まちづくり推進部長
「夢づくり地域交付金制度の見直しを、
3年ごとに行っている。
制度の見直し・改善を繰り返しており、
現在は、精度の高い交付金事業となっている」

山下千尋市議
「一病院化による、
瑞浪市へのマイナス効果の軽減について。
一病院化によって、新たに発生する歳出について、
どのように見積もっているか」

民生部長
「費用負担については、
建設費・補助金の額などが、
つまびらかでないため、瑞浪市の歳出が、
どれだけになるかは、申し上げられない。
普通交付税措置と、
JA岐阜厚生連の負担が大きいことから、
瑞浪市の財政を、
極端に圧迫することはないと、考えている」
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。