2022年01月09日 (19:08)

令和4年「土岐市成人式」【今年のテーマは「愛をつなぐ」】

令和4(2022)年「土岐市成人式」
(土岐市成人式典)が、土岐市文化プラザ
(土岐津町土岐口)で開かれた。
成人式は、土岐市・土岐市教育委員会・
土岐市成人式典実行委員会が主催。
新成人の代表12人が実行委員となり、
成人式典を主体的に進行・運営した。
01TN1_1821.jpg02TN1_1834.jpg03TN1_1828.jpg
04TN1_1840.jpg05TN1_1847.jpg06TN1_1852_202201092329119ff.jpg
07TN1_1853.jpg08TN1_1858.jpg09TN1_1848.jpg
今年の成人式のテーマは、
「愛をつなぐ~生きろ、新たな時代~」。
土岐市の新成人は578人で、
うち、成人式典には、433人が出席した
(出席率は74・91パーセント)。
なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、
来賓を絞ったほか、保護者らの入場は断った。
10TN1_1862.jpg11TN1_1871.jpg12TN1_1873.jpg
13TN1_1882.jpg14TN1_1889.jpg15TN1_1894.jpg
16TN1_1896.jpg17TN1_1909.jpg18TN1_1923.jpg
式典では、加藤淳司市長が、
「コロナ禍の世の中を、空模様に例えると、
雨続き、時には豪雨、
たまに晴れ間が見えてもまた雨で、
スッキリしない。
新成人の皆さんも、職場や大学などで、
苦しい思いをされていると、推察します。
こうした世の中を生き抜くためには、
柔軟な思考と、
失敗を恐れずチャレンジする気持ち、
考える力と行動力が求められます。
新成人として、社会に飛び立つ皆さんに、
『雲の上はいつも晴れ』という言葉を贈ります。
うなだれていては、雨が過ぎ去った後の虹を、
見ることはできません。
雨や曇りの空模様を、楽しむぐらいの心持ちで、
明るく楽観的に、人生を楽しんでほしい」と、
式辞を述べた。
19TN1_1938.jpg20TN1_1950.jpg21TN1_1960.jpg
22TN1_1965.jpg23TN1_1991.jpg24TN1_1995.jpg
25TN1_1999.jpg26TN1_2005.jpg27TN1_2014_20220109233046499.jpg
土岐市では過去、成人式に出席した新成人に、
記念品として、図書カードを贈っていた。
土岐市と土岐市教育委員会は、人生の門出において、
「美濃焼のまち土岐市」を再認識してもらおうと、
美濃焼のプレゼント事業を企画。
令和2(2020)年の土岐市成人式典からは、
図書カードに代えて、マグカップを贈っている。
平成31/令和元(2019)年度からの継続事業で、
本年度、令和3(2021)年度で3年目。
本年度の新成人のマグカップには、
土岐市内4窯元から、9作品の応募があった。
土岐市成人式実行委員会の新成人が投票を行い、
金城陶器合資会社(駄知町)のマグカップ
「Glaze works」(グレイズ ワークス)に決めた。
28TN1_2017.jpg29TN1_2019.jpg30TN1_2021.jpg
31TN1_2027.jpg32TN1_2029.jpg33TN1_2035.jpg
34TN1_2043.jpg35TN1_2052.jpg36TN1_2061.jpg
「新成人誓いのことば」では、
実行委員長の後藤愛実さん
(泉西窯町・20歳・大学生・
ごとうあみ・泉中学校卒業生)が、
「今年の成人式のテーマ『愛をつなぐ』には、
親や先生、周りの人たちからいただいた愛を、
これからは私たちが、多くの人につないでいく、
という思いが込められています。
わたしは、今日の成人式が、
皆さんが一歩を踏み出す支えになることを、
願っています。
これからは、成人としての自覚を持ち、
自分たちが受けてきた恩や愛を、
少しでも社会に返す努力をしましょう。
新成人の皆さん、自信と希望を携え、
この土岐市から、大きな一歩を踏み出そう」と述べた。
37TN1_2089.jpg38TN1_2101.jpg39TN1_2116.jpg
40TN1_2132.jpg41TN1_2147.jpg42TN1_2159.jpg
43TN1_2170.jpg44TN1_2182.jpg45TN1_2197.jpg
実行委員会の企画では、
「うわさのあの人に会ってみた」と題し、
スクリーンに、
学校生活を懐かしむスライドショーや、
恩師からのビデオレターなどを流した。
46TN1_2040.jpg47TN1_2218.jpg48TN1_2222.jpg
49TN1_2228.jpg50TN1_2238.jpg51TN1_2245.jpg
お礼の言葉として、
副実行委員長の大嶽蓮さん
(泉が丘町・20歳・会社員・
おおたけれん・泉中学校卒業生)が、
「今日の喜びと希望を胸に、
成人としての自覚と責任を持ち、
夢に向かって、精進していきます。
成人の誓いを立てた私たちですが、
まだまだ未熟で、至らない点が多々あります。
今後とも、ご指導・ご鞭撻のほど、
お願い申し上げます」と述べた。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム






Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。